lady in love

斎藤工さんが大好きで応援しています^^ 工のコトやくだらない日常を呟いてますv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏が!

090701-152337 (2)

大好きな夏がやってきますはあと

この間中学の時からの親友と横浜へランチに行こうと品川で乗り換えたのですが。

まず新幹線の改札を見た途端
「新幹線乗りたくね?」
「いいねぇ」
「名古屋行っちゃう?」
「いや、名古屋なら1泊したいよねぇ」
と、いう会話が始まり
だからと言ってその往復分の高い新幹線代なんぞ2人とも持ち合わせているワケでもなくふるーつ☆Cultivation・笑(小)
とりあえず横浜へ向かうべくホームに。
しかし路線図で藤沢の文字を見た途端
「海、行きたくね?」
「いいねぇ」
「今なら鎌倉紫陽花見ごろじゃん?」
「湘南行っちゃうか!」
と、急遽横浜から湘南へ行ってきました。
藤沢の駅で案内書?を手にし
な~んの計画もないまま行きたい所へ、というフリーダム笑2
でもめちゃくちゃ気心知れてて
お互い何ひとつ気を使わない、使う意味がわからない友達となので(←失礼だな)楽チンでした。
長谷寺行って大仏を見て鎌倉まで歩きまた海まで歩き。
40分くらい2人して砂浜でボーっとしてたハート
夕方になると生暖かかった風が肌寒い風に変わっていきました。
沖の方ではウィンドしている方や波に乗っている方、ボディボード抱えてこれから海へ入ろうとしている方、親子連れで散歩に来ている方たちを見て、昔からあった海の近くに住みたい気持ちが更に強くなりましたね矢印
海の近くに住んでいる方たちがめっちゃ羨ましく思えました涙

私は湘南といえば高校生の頃サーフィンをしていたので
ボード担いで電車で通ったモノですにへら。
ダンナと付き合い始めてからは車で行くようになったので江ノ電はホントに久しぶりで懐かしかったっスキラキラ
今更サーフィンはムリかもだけどボディボードならやれるかなぁ、なんてふるーつ☆Cultivation・笑(小)
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

ニッポン脱出

斎藤工のニッポン脱出~1981~

本を出すにあたって自分の四半世紀を辿れば楽しい道のりを歩んでいる工。どこでどんな‘CHOICE’をして今に至るか、工の言う通りそれが分かる。幼少の頃の写真や描いた絵など満載で斎藤工を深く知るコトが出来るハズ(おぃ)。楽しめますv

カレンダー2009

斎藤工カレンダー2009

プロフィール

nao

Author:nao
斎藤工クンが大好きです♡
・・・愛故時折ド派手に歪みますが(ぇ)
生工を拝みたくて。
あの目ヂカラに堕とされたくて。
ぷにぷにお手々に触れたくて。
工が関わると金銭感覚がなくなってしまう工バカで工破産街道を前のめりに突っ走ってますぅ~!
(*^^)v ←全然威張れない

氷帝からテニミュにズボっとハマり
キャストみんな好きですが
加藤和樹クン・滝川英治クン贔屓
そして今は秋山真太郎クンも(笑)
 
あと大好きと言えば
TEAM NACSも大好きです♡
北海道に移住したい(笑)
 
こんなヤツですがどうぞよろしく!

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック

春琴抄

斎藤工が魅せる究極の耽美文学 メイキング・オブ「春琴抄」

ココロノグルリ

ココロノグルリ~通常版~

斎藤工ファーストアルバム

NoBorder

斎藤工Photobook No Border

calling

斎藤工DVD calling

プライベートジャーニー

Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー西安編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー体験編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー敦煌編

プライベートジャーニー2弾

Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニーバンコク編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニースコータイ編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニーチェンマイ編

THE FAMILY 絆

THE FAMILY 絆

BOYS エステ

BOYS エステ

トンデモホラーシリーズ

あ!お皿に首が乗っている

空飛ぶジョンと萬次郎

空飛ぶジョンと萬次郎

ユリシス

ユリシス

Kazuki Live“GIG”2006

Kazuki Kato Live“GIG”2006

Kazuki Live“GIG”2007

Kazuki Kato Live“GIG”2007

最後のクリスマス

最後のクリスマス

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。