lady in love

斎藤工さんが大好きで応援しています^^ 工のコトやくだらない日常を呟いてますv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリライ5

めちゃめちゃ楽しみにしていたドリライ行ってきました^^

もんのすご~く楽しかったv
友達が宿泊しているホテルで待ち合わせしたんだけど
靴は疲れるから履きなれているモノを!だったのに
既にホテルに行くまでに疲れちゃうなんて(>_<)
まぁこーなるコトはわかっていたのでちょい高めなSKECHERSと靴下持参で
公演ごと履き替えて笑われました(笑)
流石に3公演目はアリーナとはいえ最前だったのでカッコ悪くて履き替えられなかったけど(^^ゞ

以下はレポじゃないです、印象深かったコトだけちょこっと。。。

 

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

一番残っているトコといえばやっぱり私は忍足工v(笑)
他校のシーンはホントに面白かった!
でもあれはマモのお陰?(笑)
「校歌を歌いましょうよ」と金田が提案して1回目は不動峰で2回目は氷帝で3回目はルド。
工はと言えば不動峰の時(真剣勝負とはそういうことで合ってる?)
マモのパッション!に続き工もパッション!ってめっちゃハジけてやってた。
この時はサブステージ後ろの座席だったから工は後姿だったんで正面から観れなかったのは残念(スクリーンを観ろって話なんだけどさ)
氷帝は氷のエンペラーで「跪け崇めろ奉れ」の‘奉れ’をマモが‘鮭茶漬け’って言うと工が‘侮辱しとるのか?’って不機嫌だったクセに繰り返した3回目では工自らラケットを茶碗代わりに【鮭茶漬け!】ってすんごい顔して言ったからね!それなりに面白顔作ってたからね!←作ってなかったらどーしよ(笑)
ちなみにステージにいる寿里は「明太茶漬け」って言ったけど言いにくくなかったのかな(笑)

あれらのネタは今回誰が考えたんだろう。
マモが笑いにひっぱって工と寿里が落とすって感じだったかなぁ。
やっぱりマモは流石!!
あそこまでウケ狙えるのはマモだからカモしれない(笑)
欲を言えばマモ&シュンリーの絡みが観たかった!!!!!
あとマモといえば歌唱力は流石だね!
観客がうわぁ~ってどよめいてた気がする。

色々言われているダンスだけど工は頑張ってた(笑)
ただマモの隣で踊っちゃイカンね(ぇ)
でもダンスよりちょっとした発見をしました。
どこかの回でFGKSの時、パッとスクリーンに映った工、、、
みんなが歌っている歌詞とは違う動きをしてました、口が。
どーやら歌詞を間違えちゃったみたいね(笑)

しかし今回手塚が飛んだのには 大 爆 笑!!(みーさんごめん/笑)
まさか空中を優雅に飛びながら(正確に言えばブランコみたいなのに立って掴まる手塚の優雅な空中散歩みたいな感じ)手を振るとは!!
手塚のキャラソンっていっつも壊れててあれはおっきーの所為なのか手塚ってギャグキャラなのかと思い始めた矢先、まさかミュの手塚までこうくるとは!みたいな?(笑)
でも渡邊クンだったから面白かった、そんな気がするv←褒めてます

学校が比嘉に代わるとスクリーンにハンモックに乗ったルークが映し出され「南の島からきた刺客~」って唄ってた!あれはもう木手のプロモだと言っても過言ではないね(笑)

ヤギュとニオがペテン師の時サブに登場する時、1公演目では歌い終わった後で細かないちゃいちゃ演出をありがとう!!(笑)
ニオがヤギュに突いたりちょっかいをかけるんだけど迷惑そうだったヤギュなハズなのにニオを大人しくさせる手段なのかネコをあやすみたいにね、ニオの喉元を指でヾ(・・。 )ナデナデ~^^
当然周りからは悲鳴とも言えるような歓声が!
それにつられつい私も「イヤあぁぁぁ~!」と叫んでしまった。。。
でもすぐ我に返り「いやいや、何がイヤなんだろう・・・」と自問自答したけどね(笑)

1公演目はサブステージが近いアリーナで、そこに最初比嘉が来てゲストメンバーが来てニオヤギュが来たりetc・・・視界を遮るものもなーんにもなくて良かった。
オンマイの時降りた工がアリーナDの方に行くと前日行った友達に聞いてからというものしっかりチェックしました^^だって変わっちゃってたら哀しすぎる、、、
2公演目はセンター左側で最初迫り出している舞台が単なる音響関係の箱だとばかり思ってて「邪魔だなぁ」なんて友達に言ったら「あれは舞台だよ!工も来るあの舞台!」って3人の友達に爆笑されました(笑)丁度後ろが通路だったのでマモ、ヤスカ、松岡クン・彼方とハイタッチ出来ました。
3公演目はオンマイで工が降りてくる側だったのでハイタッチ!
よ、よかった、、、降りる場所が変わらなくて(笑)
降りて一度はける方へ行き、また戻り、踊った後「ありがとう~」と言いながらはけて行きました。

工を観られたコトだけでなく、比嘉キャスが好きなので比嘉のシーンは楽しかった!!
クイズも会場巻き込んでくれたしね(笑)
バイキングホーンもまた観たかったので嬉しかったv
六角も全員ではなかったけど仲良し雰囲気&必ず笑いに持っていってくれるトコとか久しぶりに見られて幸せだったv

やっぱりドリライはサイコーだよね!!!!!

終わった後は終電まで近くでお疲れ~と
いつもの如く( 。・_・)/\(・。・。 )カンパ-イ!
帰りは同じルートで帰るのはイヤだったので前日新幹線最終もチェック。
最終1本前に乗って無事帰宅。
たかが二駅、それも20分くらいなのに新幹線ってだけで小旅行している気分でしたv
  
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

ニッポン脱出

斎藤工のニッポン脱出~1981~

本を出すにあたって自分の四半世紀を辿れば楽しい道のりを歩んでいる工。どこでどんな‘CHOICE’をして今に至るか、工の言う通りそれが分かる。幼少の頃の写真や描いた絵など満載で斎藤工を深く知るコトが出来るハズ(おぃ)。楽しめますv

カレンダー2009

斎藤工カレンダー2009

プロフィール

nao

Author:nao
斎藤工クンが大好きです♡
・・・愛故時折ド派手に歪みますが(ぇ)
生工を拝みたくて。
あの目ヂカラに堕とされたくて。
ぷにぷにお手々に触れたくて。
工が関わると金銭感覚がなくなってしまう工バカで工破産街道を前のめりに突っ走ってますぅ~!
(*^^)v ←全然威張れない

氷帝からテニミュにズボっとハマり
キャストみんな好きですが
加藤和樹クン・滝川英治クン贔屓
そして今は秋山真太郎クンも(笑)
 
あと大好きと言えば
TEAM NACSも大好きです♡
北海道に移住したい(笑)
 
こんなヤツですがどうぞよろしく!

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック

春琴抄

斎藤工が魅せる究極の耽美文学 メイキング・オブ「春琴抄」

ココロノグルリ

ココロノグルリ~通常版~

斎藤工ファーストアルバム

NoBorder

斎藤工Photobook No Border

calling

斎藤工DVD calling

プライベートジャーニー

Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー西安編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー体験編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー敦煌編

プライベートジャーニー2弾

Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニーバンコク編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニースコータイ編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニーチェンマイ編

THE FAMILY 絆

THE FAMILY 絆

BOYS エステ

BOYS エステ

トンデモホラーシリーズ

あ!お皿に首が乗っている

空飛ぶジョンと萬次郎

空飛ぶジョンと萬次郎

ユリシス

ユリシス

Kazuki Live“GIG”2006

Kazuki Kato Live“GIG”2006

Kazuki Live“GIG”2007

Kazuki Kato Live“GIG”2007

最後のクリスマス

最後のクリスマス

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。