lady in love

斎藤工さんが大好きで応援しています^^ 工のコトやくだらない日常を呟いてますv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初遠征だぴょ~ん!


大阪に行って来ました。
帰りは既に大阪入りしているお友達が
同じ時間の新幹線切符を取ってくれたので
ホッとしていましたが行きがめっちゃ不安でした(苦笑)
でも大阪のお友達がどの路線で先頭車両に~とか
詳しく教えてくれたので無事着けました(当たり前だ)
大阪もう大丈夫だから~って言ったらまだまだだね!って言われましたけど(笑)


トーク30分ライブ30分の1時間

セットリストは
最初と最後の空へ
ありふれたものみたいに
Cheap Gold
月の舟
D TREKKER

1曲多かったからか終わった後とかもトークが長かったのか
始まりが少し過ぎていたのか
ハイタッチに移った時には4時20分くらいでした。

会場は東京より広いのか
東京より人数が少ないのか
途中で段差がある所為か
ギュウギュウでもなく前の方でも前後左右ゆとりがあって
私は東京の会場より良かったです。
大阪のライブがこの会場ならまた絶対行きたい!!!(笑)
新幹線代、、、高いけどね(遠い目)



 

****** ▼ 追記記事 ▼ ******


司会はマネージャーのコバさんで相変わらずなグダグダやりとり。
いやぁ~もう漫才出来るって(笑)
東京の時と比べトークはグダグダ?だったような気がしました。
でもそれが工らしいというか何というか。
「斎藤工の入場です!」っていうコバさん面白いでしょ?

数年ぶりにゆったりした年末年始を過ごせたそうです。
嫁がれたお姉さまとかも帰省していたり、久々に会った友人たちから
芸能人になっても変わっていないと言われたことが嬉しかったとか。
年末ライブに行った先などで猫ひろしさんに3日連続で遭遇したとか!
工曰く、猪からではなくて猫からネズミ年みたいだとか。
その凄い遭遇率で私は工と遭遇してみたいですよ(笑)

「今日は寝不足で」
本当は録っていたダウンタウンの笑っちゃいけない病院を観るつもりが(・・・だっけな)
ファンの方からいただいたという300ピースのパズルをやってしまったら3時間半かかり
完成して寝ようとしても脳が活性化してしまったそうで寝不足とのこと。
(ちゃんとココロノグルリを聴きながらだそーです)
「ラピュタのパズルやりながら・・・」
トークの中でこの始まりが3、4回くらいあって笑ってしまった。
きっとパズルをやりながら色々考えていたんだね(笑)

コバさんとパーカッションとギターの方と4人で忘年会をされたそうなんですが
コバさんは昔バンドやってたそうでベースを弾きだしたとかでムカツクよねって
2階で見ているコバさんに言ってました。
振り返り2階を見てみればコバさんも笑ってた(当たり前か)

東京より告知は減っていました。
減っていたというより何にもなかった。
リメイク版の海外ドラマのことも4月からのドラマのことも。
代表作と呼べる作品が出来そうとかそんな感じで
ただ旅に行くくらいでサイトの告知を待て!みたいな。
東京より減っているってどういうこと?みたいなコト工も言っていたし。

でも帰ってから聴いたタクミズムで
プライベートジャーニ第二弾と海外ドラマとカメラのコトについて告げてました。


10分間の休憩を挟んでライブ

朗読が流れた後工が登場しますが
東京と同じ(だったよね)オレンジのストールで白T?にGパン。

Cheap Goldはやっぱりギター。
この曲は年内で終わりという感じだったけど年中無休です!!みたいなこと言ってました。
そりゃそーだよね、工の持ち歌だモン!

この時間が永遠に来なければいいのにと思っていたようなコトを言いながら
椅子の高さが合わないようなコトも言い(笑)弾き始め。
このままイけるかな~と思っていたらやり直します!と言ってやり直し。
なんで人に見られると弾けないんだとか
カボチャ、カボチャ、カボチャ・・・と私たちをイメージしつつ呟き
あ、失礼ですよね、と笑ってました。
でも2度目で成功!しましたよ。

曲が終わると
息子の発表会を観る気分だったでしょ?と言い
ママ!僕頑張ったよ!なんていうからみんな爆笑!
ママって・・・(笑)
それで後ろにいるお二人に振り向いて
パパ!ママ!って言うから可笑しくて(笑)
後ろのお二人もきっとパパママの気持ちで工を見守っていたんだろうね。

マイクが今まで聴いた中で一番安定していたというか良かったというかで
私は一番上手く聴こえたかなぁ(今までが下手に聴こえたとかじゃないですよ?)

そーいえば東京の時は枕元に忘れてきたと言っていた楽器もなくて、、、
何の為に楽器忘れないでってHMVの時私は言ったのだろう。。。
あの時タクミも笑いながらはい!って言ったのに!(笑)

最後の曲が終わってからだったかなぁ。
もう終わり?新幹線の時間より早いとかなんとか。
そりゃそーだ(笑) 早すぎるよ~!って言いたかった。
2時間半かかったんだぞー!って東京から行かれた方はみんな同じだよね(笑)
このままみんなでカラオケ行きたいって言いだして。
友達とかと行ったらメドレーとか入れて歌うそうで順番に歌って歌えなかったらバツゲーム。
音を外そうがそれはよくて、どれだけその人になりきって歌えるか!が勝負どころらしい。
男同士で行くことがほとんどだからBOAがメドレーで入ったりすると大変だとか(笑)
工はSeasonとかクリスタルを歌うそーですよ。
良い歌だって言わせたいらしい。
んでこの歌集団の歌?って聞かれ、集団の歌って答えるみたい(笑)
確かに集団の歌だよね。

何故か居酒屋の笑笑とか和民でお通しカットのお話に。
お通しカットすると700円くらい安くなるから僕からのお年玉ってコトで。
違う違う、D TREKKERがお年玉って言うつもりだったのにお通しの話になっちゃったとか言ってた。
工らしいよね~(笑)

ファンとの関係は1:100とかでなく1:1でありたい。
みんなの悩み、聞くことくらいは出来るから保健室の先生みたいに、とか何とか。
保健室の先生って傷だけでなく心の悩みも、だから(そんな感じだったっけなぁ)
でも言った後問題発言しちゃったとかそんなよーなこと付け加えていたような気がする。
聞いてもらいたくてもそんな時間ないしねぇ。
一方的に手紙に書く、だけ?(笑)
保健室の先生みたく気楽に気さくに、いつでも話せればいいのにね。
最後なんか忘れたけど「俺!」「みんな!」とか言ってたなぁ。
なんでそうなったのか忘れちゃってる(泣)

その後、工が出口でお見送りのハイタッチ!
最初、ハイキックとか言ってた(笑)
ハイキックってすごいよねとか言った後で何かコバさんに突っ込まれると
僕が受ける方なんでとか何とか。
うーん、ハイキックね、今度の為に練習しておこーっと。←ウソです
僕はハイタッチ、マネージャーにはハイキックでちゃんとあの眼鏡を狙ってね、とか言ってました。

元気いっぱいもらいましたって告げていつも本当にありがとうって言われて
その後何を話したのかいつもの如くあんま覚えてない、、、orz

で最後にスタッフの方から種のプレゼントをもらって終わりでした。


その後は新幹線の時間まで、おひとり先に帰られてしまったんだけど
3人でお茶をして笑った笑った!!
めっちゃ楽しくて帰りたくなかったモン。
名残惜しいねーって言ってました。

同じ新幹線なのに号車が別だからつまんないよねーと。
そろそろ乗車しなくては!という時「じゃあまた後でね」って
何かそれも寂しかったです(笑)

後で聞いた話だけど9時過ぎのに乗っていればミュキャスご一行さまと同じだったらしく
残念無念!でした(同じ新幹線でも気付くかどうかビミョーだけど)

また工の何か大阪であったら絶対行きたいと思います!!
 
  ・
  ・
  ・

ヤベ~!友達の予想通り遠征クセになっちゃったよ(笑)
 
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

ニッポン脱出

斎藤工のニッポン脱出~1981~

本を出すにあたって自分の四半世紀を辿れば楽しい道のりを歩んでいる工。どこでどんな‘CHOICE’をして今に至るか、工の言う通りそれが分かる。幼少の頃の写真や描いた絵など満載で斎藤工を深く知るコトが出来るハズ(おぃ)。楽しめますv

カレンダー2009

斎藤工カレンダー2009

プロフィール

nao

Author:nao
斎藤工クンが大好きです♡
・・・愛故時折ド派手に歪みますが(ぇ)
生工を拝みたくて。
あの目ヂカラに堕とされたくて。
ぷにぷにお手々に触れたくて。
工が関わると金銭感覚がなくなってしまう工バカで工破産街道を前のめりに突っ走ってますぅ~!
(*^^)v ←全然威張れない

氷帝からテニミュにズボっとハマり
キャストみんな好きですが
加藤和樹クン・滝川英治クン贔屓
そして今は秋山真太郎クンも(笑)
 
あと大好きと言えば
TEAM NACSも大好きです♡
北海道に移住したい(笑)
 
こんなヤツですがどうぞよろしく!

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック

春琴抄

斎藤工が魅せる究極の耽美文学 メイキング・オブ「春琴抄」

ココロノグルリ

ココロノグルリ~通常版~

斎藤工ファーストアルバム

NoBorder

斎藤工Photobook No Border

calling

斎藤工DVD calling

プライベートジャーニー

Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー西安編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー体験編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー敦煌編

プライベートジャーニー2弾

Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニーバンコク編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニースコータイ編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニーチェンマイ編

THE FAMILY 絆

THE FAMILY 絆

BOYS エステ

BOYS エステ

トンデモホラーシリーズ

あ!お皿に首が乗っている

空飛ぶジョンと萬次郎

空飛ぶジョンと萬次郎

ユリシス

ユリシス

Kazuki Live“GIG”2006

Kazuki Kato Live“GIG”2006

Kazuki Live“GIG”2007

Kazuki Kato Live“GIG”2007

最後のクリスマス

最後のクリスマス

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。