lady in love

斎藤工さんが大好きで応援しています^^ 工のコトやくだらない日常を呟いてますv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAZUKI KATO LIVE "GIG" 2007 -BATTLE OF HIBIYA-YAON


『KAZUKI KATO LIVE "GIG" 2007 -BATTLE OF HIBIYA-YAON』

1192338695.jpg


行って来ました!!!

物販が2時30分から数量限定ってコトなんで2時にお友達と待ち合わせましたが
もう既にすんご行列がっ!
あら~?と一瞬気が遠のきました(笑)
横浜とか余裕だったんで甘くみてましたね(^^ゞ
大丈夫かいな~とちょっぴり不安を抱えながら1時間15分後くらいにやっと購入。

それから公園内でめっちゃ遅すぎる昼食をとっていると
リハをしている和樹の歌声が聞こえる聞こえる!
食事しながらBGMが和樹のリハなんて何かちょぴっと得した気分でした(笑)
あ、これ唄うんだ、とか色々事前チェックさせていただきました(笑)


C・Cレモンの時より大きく見えたので良かった~というのも
実は野音だということを!
野音のあの会場形態を!
チケット取る時までぜーんぜん気付けなくて
立ち見でいい?と友達に聞かれて全然いいよ~と言ってしまった(泣)

チケが来てから改めて野音のサイトをチェックしたら
そーだった!扇状にイス括りつけじゃん!
過 去 野 音 に 行 っ た コ ト が あ る にもかかわらず
なにしとんねん!でしたよ。
でもでも時折和樹が見えなくはなりましたが
何とかちゃんと見れたのでヨシとします(偉そうだ)

けど!ですねー
私たちの周りはあんまりノリノリな方がいなくて
「どーしよー!?」な感じで最初私たちも大人しく見ていましたが(物足りなかった)

warningからはもう そ ん な の 関 係 ね ー!

例え浮こうが そ ん な の 関 係 ねー!

とノリノリで叫び、口ずさみ、常に動いてました(笑)



和樹ライブじゃん!

ノらんでどーすんねん! ですよ!





アンコール後にお知らせ

・2008.01.23 New Album 『 in LOVE 』 発売決定!
・Live 『GIG』 2008ツアー決定!
 2.17新潟 2.21東京 2.24北海道 3.1福岡 3.2広島 3.9高知 3.16大阪 3.20愛知 2.23宮城
・2008.04.28 2周年LIVE 日本武道館(詳細は後日)

ここにいるみんなは武道館来てくれるよな!?てなコト言ってました。

絶対行く!!!
ツアーも、日本武道館も!

LIVEが終わったばっかなのにすぐ「また行きてー!」と思いましたもん(笑)
もうね、宮城か愛知に行っちゃおうかと思う勢いですよ(え)
だって東京が終わった後、1ヶ月後に、そのまた1ヶ月後に武道館って
丁度よいペースじゃないですか!?(爆)

・・・うん、頑張ろう(何をだよ)
 

               今夜はバトルだからな!
 
 

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

 
 
 
 
 
 
最初は白いシャツにグレー?のズボン
途中から白いフードがついたノースリ?のパーカーに横に黒ライン?が入った赤のズボン。

ジャージかと思っていたら近かった友達にジャージではぬわ~い!と言われました(笑)

笑いが起こったので何かと後で聞けば出てきた時フードを被ってたらしい。
跡部に似てたからか・・・?(おぃ)



曲、前後していたらすみません!!



LOST TIME
HIGHER DREAM
ユメヒコウキ

~MC~
  和樹テンション高っ!な感じ。

  「今夜はバトルだからな!」と叫べば何故か会場からは笑いが!!
  「笑うとこじゃねー!」って和樹も叫び
  「最高な夜にしよーぜ!」てな感じ?(聞くな)


WARNING
Carnation
グローリー
そばにいて
君とずっと


~MC~
  この時のMCは映画もそろそろ公開って宣伝の話だったんだけど
  「ネクスト」じゃなく間違えて「カブト」って言っちゃったのね。
 
  「仮面ライダーカブトもそろそろ公開されますが・・・」

  会場のみんなもかな。
  少なくとも私たちは え?カブト? って思っていたら
  和樹もその空気に気付いたのか慌てて

  「カブトじゃねー! 
   カブトじゃねー!
   カブトじゃねー!」

  って声を3段変速してました(笑) 可愛かった♪

  大丈夫だよ、みんな分かってるって!(笑)


  会場爆笑してる中

  「少し時間戻しましょうか・・・仮面ライダーネクストもそろそろ公開されますが~」

  言い直してました(笑)


  渋谷とか「加藤和樹?誰?」ってあのトラックが走ってるって話をして
  自分が交差点で信号待ちしている時、そのトラックが前を走ったらしくて
  前にいる人が「加藤和樹って誰?」ってされている会話を聞き、後ろで
  「『俺!俺!』って思いながら帰途についたんですけどね」って言ってました(笑)
  気付けないとしても後ろにすぐ本人がいたなんて羨ましいな♪


Faith
リアル
Starlight Dreamer
Vampire
Shake!Shake!Shake!
impure love
Venus
melody
砂の城
instinctive love



  どこかの曲でバンドメンバーの紹介あり(ちゃんと覚えていなくてすみません)
  アンコールの時もありましたが
  メンバー紹介の名前で
  「吉田アンソニーとおる」と和樹がボケたのに
  それに対してメンバー誰も突っ込まなくて
  「突っ込まねーのかよ!」そんなコト叫んでました。
  もうひとりにも同じよう突っ込んでいたのに再び同じ扱いだった(笑)



アンコール


東京ダイアモンド
one
  oneの時は口笛、上手く出来ていなかったよーな(笑)
  ・・・最後しかちゃんと聞こえなかった、よね?
  ちょっと笑いが起こってました。

~MC~
  ここであのお知らせを言ってました。
  アルバム発売とツアー
  そして
  「2周年記念ライブ、日本武道館に決まりました~!」って!

Shining Road
  Shining Roadがかかった途端、叫んでしまった(笑)
  この曲大好きなんで「いつ!?いつ!?」と待っていたので「やっときたー!」って感じ(笑)


今回「僕らの未来」がなかったコトは残念でした。
あの曲好きなのにぃぃぃ~!!!

最後の方だったかなぁ・・・
C・Cレモンの時みたいに太い男の人の声で「和樹ー」って声が!(笑)
あれは誰だったんだろう。。。

どこかのレポで見ましたが和樹泣いていたの!?
遠すぎて全然見えなかったよぅ~!!!!!




和樹のLIVEはホントに大好き☆

和樹のLIVEって2時間があっという間なんだよなぁ。
もっとゆっくり時間が流れればいーのに!っていっつも思います☆


もうね。
工一筋、工破産街道まっしぐらな私を
ここまで和樹ライブに、和樹破産街道まで突っ走らせてくれたお友達たちに
感謝です~!! あざーっす!!!(笑)





私信☆
間が抜けていたり、覚えていないコトもあってごめんね!
こんなだけど少しでも伝われば嬉しいです。
 
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

ニッポン脱出

斎藤工のニッポン脱出~1981~

本を出すにあたって自分の四半世紀を辿れば楽しい道のりを歩んでいる工。どこでどんな‘CHOICE’をして今に至るか、工の言う通りそれが分かる。幼少の頃の写真や描いた絵など満載で斎藤工を深く知るコトが出来るハズ(おぃ)。楽しめますv

カレンダー2009

斎藤工カレンダー2009

プロフィール

nao

Author:nao
斎藤工クンが大好きです♡
・・・愛故時折ド派手に歪みますが(ぇ)
生工を拝みたくて。
あの目ヂカラに堕とされたくて。
ぷにぷにお手々に触れたくて。
工が関わると金銭感覚がなくなってしまう工バカで工破産街道を前のめりに突っ走ってますぅ~!
(*^^)v ←全然威張れない

氷帝からテニミュにズボっとハマり
キャストみんな好きですが
加藤和樹クン・滝川英治クン贔屓
そして今は秋山真太郎クンも(笑)
 
あと大好きと言えば
TEAM NACSも大好きです♡
北海道に移住したい(笑)
 
こんなヤツですがどうぞよろしく!

月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック

春琴抄

斎藤工が魅せる究極の耽美文学 メイキング・オブ「春琴抄」

ココロノグルリ

ココロノグルリ~通常版~

斎藤工ファーストアルバム

NoBorder

斎藤工Photobook No Border

calling

斎藤工DVD calling

プライベートジャーニー

Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー西安編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー体験編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニー敦煌編

プライベートジャーニー2弾

Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニーバンコク編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニースコータイ編Search for my roots 斎藤工のプライベートジャーニーチェンマイ編

THE FAMILY 絆

THE FAMILY 絆

BOYS エステ

BOYS エステ

トンデモホラーシリーズ

あ!お皿に首が乗っている

空飛ぶジョンと萬次郎

空飛ぶジョンと萬次郎

ユリシス

ユリシス

Kazuki Live“GIG”2006

Kazuki Kato Live“GIG”2006

Kazuki Live“GIG”2007

Kazuki Kato Live“GIG”2007

最後のクリスマス

最後のクリスマス

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。